お肌の対策改善のためにいままでの間違いを正していこう

今までの肌対策は、間違っていた。
なんとゆうことでしょう。
いままでの肌のスキンケアでは、肌をカバーできていないことに気付いてはいませんでした。
最近、動画で確認するまで思いもよりませんでした。
自分自身は、普段日焼け止めクリーム等は7月から9月まででいいと思っていました。
海水浴など行ったら皆さんも塗ると思うんですけど、水面での反射は知ってましたが、砂浜での紫外線も実はあったんですね。
そして、普段生活していて身近なアスファルトこれも結構反射するんですね。
普段海水浴などしない私がどうやって焼けているのか分からなかったのですが、そうゆう理由だったんですね。
化粧もあまりするわけじゃないからますます焼けてしまいますね。
日傘も一応もっていますが、地面に紫外線反射して下からも当たっていたならシワや、シミ、ソバカスの原因になりますね。
対策が完全に足りてませんでした。
知らなすぎてガバガバですね。
もっとしっかり夜の化粧水や、洗顔の改善そして、日焼け止めクリーム、化粧を忘れないようにしたいです。
しかし、夏も大変ですが、冬も実は肌トラブル多いですよね。
主に乾燥肌とかになりがちですけど、カサカサしてかゆみがでてしまいがちですよね。
ひび割れとか本当に痛いし嫌です。
でも、これらも肌が乾燥して潤いがたりてないから症状としてでてきてしまったんですね。
もう、最悪です。
ハンドクリームとかは欠かさずに塗っていきたいですね。
あと、個人的に気になったのがニキビの改善や荒れたお肌をどう整えるかですが、少し調べてみたので見て下さい。
大人ニキビの原因と解消法
まずは大人ニキビの原因をきちんと把握することが大切だそうです。
原因に対応した改善をしていきましょう。


原因
解消法


原因①ストレスや生理不順による
ホルモンバランスの崩れ
生活習慣を改善していこう!
不規則な生活やストレス、睡眠不足、過度なダイエットなどはホルモンバランスを崩す原因になっていく。日頃からバランスのとれた食事、規則正しい生活、睡眠を心がけることが大切みたいです。


原因②睡眠不足
十分な睡眠をとり心身ともに休息させること。
睡眠がお肌に良いわけ
午後10時、遅くとも12時前には眠りにつくことが美肌への第一歩。午後10時から午前3時までは「睡眠のゴールデンタイム」とも呼ばれ、成長ホルモンの分泌が盛んになります。この成長ホルモンはターンオーバーという肌が新しく生まれ変わる働きを促進してくれるそうです。
毎日最低6時間、できれば7時間の睡眠で十分な休息をとりましょう。心身の安らぎを得ることもとても大切とのことです。
以上を踏まえて私もお肌トラブル負けずに頑張って対策していこうと思います。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ