しっかりと洗顔するには泡立てるのが大変そう


泡で洗顔をするのが良いことは、よくCM等で見て知っていたのですが、泡立て型まではよく分かっていなかったので、成る程と思いました。

しかし、朝の忙しい時間帯や、仕事で疲れているときなど毎回5分間も泡立てるのは無理そうです。

私は泡で出てくる洗顔を使っていますが、泡立てネットと同じくらいのキメの細かさにしかならないのか疑問です。

洗うときに始めに、汚れの酷いおでこ、鼻、顎に泡をのせて汚れを取る事や、ぬるま湯で洗い流す事など初めて知りました。

夜はいつも、お風呂に入っている時に洗顔をしているので、熱いお湯で洗顔していましたが、これなら時間がなくても、泡で出てくる洗顔でも出来そうなので、早速実践してみようと思います。

慌てていると、ついつい力が入ってゴシゴシ洗いになってしまうのですが、そこも注意しなければと思いました。

あれだけ泡タップリなら、肌と顔の間に泡のクッションが出来そうですが、今の洗顔でそれをするとあっという間になくなってしまいそうです。

でも、気持ち良さそうなので、時間のある時には手で泡立てて、洗い型も外回りを意識してやってみようと思います。

自分の洗顔の仕方がかなり間違っていたし、丁寧さがなかった事が分かりました。

肌に気を使いたい、でもあまり時間がない、さらに根気がない私みたいな人にも簡単に使えるような、初めからキメ細かい泡が出て、たくさん使えて、お値段もリーズナブルな洗顔を作ってくれないかなと思いました。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ