エラの張りを解消して小顔になるフェイシャルケア


エラが張っているとどうしても顔が大きく見られがち。

いくらマッサージをしても形が変わらないため、顔の大きさも対して変化が現れず途方にくれるよね。

そんな時はエラの張りを解消してくれる、美容整形外科のフェイシャルメニューがあるよ。

それはエラの張りを取る小顔術であり、簡単に治療できるのが魅力だよ。

張っているエラ部分に対して、ボツリヌス・トキシン注入を行うの。

これは輪郭注射と言って、使用するボツリヌス・トキシンはたんぱく質の一種だから、体に影響の物質だから高い安全性があるよ。

この成分には筋肉の収縮を弱める働きがあって、患部に適量を注入するだけ。

たったこれだけの作業で、メスを一切使わずにフェイスラインをスッキリとできるから、有効な方法だよ。

この方法はエラの筋肉が発達して顔が大きく見える人に使用する治療で、小顔効果は抜群。

即日効果は出ないけれど1カ月もすれば確実に違いを実感できるよ。

小顔治療に即効性を求めるなら、特殊機器を用いたフェイシャルメニューもあるよ。

それは針を使わない最新治療で、無痛で美肌トリートメント効果も期待できるよ。

治療を受けた直後からむくみが取れるだけでなく、スッキリとしたフェイスラインやたるみも改善できる優れものだよ。

肌の外側と内側からアプローチするから、小顔治療として有効な方法だよ。

利用を頻繁に行えばその分効果も高くなるから、使えば使うほどに実感できる治療だよ。

そして特徴的なのが治療時間。

わずか15分で治療が完了するから、手軽に行えるのも魅力。

これなら仕事が忙しい人も予定が詰まっている人も気軽に利用できるよね。

そして痛みが苦手な人にもピッタリ。

機器の出力調整が可能なので、痛みや刺激に敏感な人も気持ち良く利用できるよ。

このフェイシャルケアは小顔だけでなく複数の効果があるの。

滑らかなフェイスラインを実現するだけでなく、ツルツルとした陶器のような素肌になるため肌質改善にもなるよ。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ