フェイシャルエステ後の対応が重要です


フェイシャルエステでは、普段気になっている肌の汚れや悩みを解決することができます。

自分で行うだけでは限界のあるケアも、フェイシャルエステに通うことでより美しく、理想的な状態で近づく手助けをしてくれます。

しかし、フェイシャルエステを受けた後も、油断をしていると肌はどんどん悪化してしまう恐れがあるのです。

今回はその注意点に関して、紹介したいと思います。

まず最初に、はじめてフェイスエステの施術を受けたあとは、肌が少々敏感になってしまっています。

そのため、マッサージパック、美顔器など肌に刺激を与えてしまうような特別なケアは避けることをおすすめあします。

しかし、実はあまり知られていないのですが、フェイシャルエステを受けアああとは肌が非常に乾燥しやすくなってしまっています。

そのため、保湿に関しては普段より気をつけることが重要となります。

また、施術を受けたあとのはだ は日焼けしやすい状態となってしまっています。

エステのあとだからと紫外線のケアをしないで外出をしてしまうと、紫外線による影響で肌にしわやシミがでてしまう可能性があるので、エステを受けてきれいになっている肌だからと遠慮せず、UVケアクリームなどはしっかりと塗りましょう。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ