プラスアルファでフェイシャルケア


私「フェイシャルケア」にはお金をかけたくないって考えている人間なんで、家にあるものでフェイシャルケアしてます。

例えば洗顔するときにはちみつを加えて泡立てたりとか、ローションにはちみつ加えるときもあります。

こうすると、肌が保湿されてしっとりするんですよね。

はちみつを使用したフェイシャルケアは、海外セレブの間で流行りだしたそうです。

セレブが使うはちみつはめっちゃ高級品ですけどね。

安いはちみつでもじゅうぶん効果はあります。

あとよくやるのがアボカドパックです。

アボカドをよく練ってそれにはちみつを加えます。

そのまま顔に乗せてパックするんですよ。

15分おいて洗い流せば、お肌がしっとりします。

アボカドに含まれるビタミンEが血行を促進させて、シミができにくい環境を整えてくれるんですって。

バナナパックもたまにやります。

バナナパックはしっとりというかモチモチになりますね。

バナナのフルーティーな香りが心を癒してくれるんですよ。

エステに通わなくても家にあるものでパックしていれば、美肌は維持できます。

あと重曹洗顔も私のお気に入り。

洗顔に重曹を混ぜて洗うと、不要な皮脂や角質が剥がれてひとかわ剥けたようにきれいになるんですよ。

これはほんとうにおすすめです。

ただし毎日すると必要な皮脂が落ちてしまうから、やり過ぎはよくありません。

1週間に1度おこなうだけでOKです。

家にあるもので、プラスアルファケアを楽しんでまーす。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ