家でもフェイシャルお金をかけずに小顔美人


女性にとって綺麗になりたいという気持ちはいつもあって、

その為の情報にも敏感になっていると思います。

でも現実は子育てに忙しくて、

仕事が忙しくて、

家事が忙しくて。。。

と毎日の生活に追われて、

気がつくと1日の終わりになっている、、、

という日々がほとんどではないでしょうか。

それに加えて最近では、

スマホの影響で、顔のたるみや、骨格のゆがみで、

実年齢より老けて見える女性も少なくないようです。

それじゃ思い切ってフェイシャルに通って、

綺麗を目指そう!

少しでも老化を遅らせよう!

と言う事で私もフェイシャルに通い始めました。

最初は、子育ての合間のほんの1時間をリフレッシュの時間のつもりで通い始めましたが、

やはりやってもらうと、

それなりによくなっていて、

そのフェイシャルサロンは小顔になれる新しい施術を始めたと聞いて、期待してやってもらいました。

昔ビューティーアドバイザーをしていた事があり、

小顔になるにはリンパの流れを良くし、

むくみをとったり、

たるんだ筋肉を引き締める、

などという事を教わった事があります。

そのサロンでもやはりリンパのマッサージをしてくれてとても気持ち良かったし、

施術後は少し引き締まった気がしました。

これを毎日やったら同じ年代の人に差をつける事ができると思いました。

でも毎日通う事はなかなか難しい。

それならリンパのマッサージぐらい毎日の家でのスキンケアの時にやってみてはどうでしょう。

それでも、つい3日坊主になってしまうなら、

目標を作ればいい。

3ヶ月後のクラス会で皆んなに一目置かれるようになっちゃおう!

それを目指してまず1週間、

洗顔の時に、

両手の親指と人さし指で、顎から耳の後ろへ少し強めに押しながら滑らせていく、

これを10回、

洗顔後の化粧水や保湿クリームの時にもそれを意識して繰り返す。

それだけで今までとは違う、

顔がホカホカ温かく血の巡りが良くなっているのがわかりました。

これを毎日続けたらと想像してみました。

顔がにやけてしまいます。

これで小顔が手に入るかもしれないという期待と、

あとはただ毎日の平凡なスキンケアこそ大切に、

そして丁寧に続けていく事が本当に重要になってくると思います。

長い月日をかけて今の肌になったのだから、

時間を惜しまず続けて結果を出そうと思います。

そして、

そういう前を向く姿勢が内から出てくる美しさにも繋がるのでないかと思います。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ