毎日できそうなフェイスラインの弛み撃退マッサージ動画を見つけました

涼しくなって来ましたね。

夏真っ盛りの頃は、暑いのなんのと文句を垂れていたのに、終わってしまうと何だか寂しい気がします…。

秋めく中、少しは冷静になった頭で鏡を見てみると、どこかしら顔がぼやけたような…。

どうやら夏の疲れと不摂生で、フェイスラインが弛んでしまったようです。

「アイスとか食べ放題していたからなあ…」と反省しつつ、弛んだフェイスラインに効きそうな方法を検索。

手軽に出来るマッサージ動画を見つけました。

教えてくれるのはエステシャンの先生です。

落ち着いた雰囲気が美しい、しっとり美人系。

清潔感がある感じが素敵です。

女優の菅野美穂さんに、ちょっと似ているかな。

先生が言うには、フェイスラインの弛みを取ると、小顔に見せる事ができるのですって。

これは頑張らねば。

教えてくれたのは、リンパマッサージ系のケア方法です。

「顎から耳の下に流して、更に首から鎖骨に流す。

」これが基本動作です。

特徴的なのは、アゴ肉を人差し指と親指で挟み込む手の形。

全体は猫の手のような形に軽く握るのですが、人差し指だけはカギ型に出します。

そしてこの人差し指と親指でアゴ肉をガッチリつかみ、アゴ先~耳下へグイッと上げる。

こんな感じです。

手を先生が言う通りの形にすると、丁度、アゴの骨を握りやすくなって、とってもグッド。

いかにも「リンパが流れる~」という感じです。

耳下まで手を持って行ったら、一度窪みを押し、そこから今度は胸鎖乳突筋に沿って下へリンパを流します。

…先生がいきなり「きょうさにゅうとつきん」と言うから、テンパってしまいました。

思わず漢字を調べたよ。

このマッサージのポイントは、結構力を入れて挟んで流す事。

だから炎症ニキビ等、問題がある時は中止です。

やる時はクリームをたっぷり使い、肌に負担が無いようにとの事でした。

「毎日やると顔が変わる」という先生の言葉に、動画をマネする手にも気合が入ります。

にこやかに「簡単ですよ」と言うだけあって、マッサージはホントに簡単で手軽。

毎日やろうと決心しました。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ