洗顔の正しい方法を観てフェイシャル


洗顔の正しい方法が分からなかったので、動画を探してみました。

正しい洗顔についての動画を観て、自分の普段の洗顔法とまったく違っていたのでとても驚きでした。

普段は私も泡立てネットで泡立てて洗顔していたのですが、泡立てネットだと硬くて弾力のあるしっかりとした泡は作れないのです。

泡立てネットでも十分泡立っていると思っていたので、手で泡立てないとしっかりとした泡ができないということに衝撃を受けました。

しかし、手で泡立てるには5分以上かかるので結構時間がかかると思いました。

普段の洗顔では時間がかかりすぎる気もします。

時間がある時に試してみたいです。

弾力のある泡での洗顔の仕方も参考になりました。

こするのではなく泡の弾力を使って優しく洗うという方法は肌を傷つけずいいと思いました。

かなりの量の泡で洗うので洗い残しがないように気をつけなくてはと思いました。

やはりこのような泡の力を利用した洗顔は、肌を傷つけず汚れを吸着してきれいにするので肌にやさしく良い洗顔方法なのだと思いました。

普段は洗顔ネットで作った泡を使用して洗顔しているので、結構ごしごし洗ってしまっていると思います。

洗顔ネットで少し泡立ててから手でも泡立てるようにしたいです。

空気を含ませるだけであんなに大きな泡が出来上がるなんて思いませんでした。

ゴシゴシ洗いは黒ずみなどにもつながるので、美白を保つためにも洗顔は重要だと感じました。

これからは泡で優しく洗いたいと思います。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ